噂の情報バラエティマガジン

オスマガ

彼氏の嫉妬で喧嘩が絶えない・・・どうしたらいいの?

      2015/08/07

彼氏の嫉妬で喧嘩が絶えない・・・どうしたらいいの?

彼氏が嫉妬深くて喧嘩ばかり・・・そんな悩みありませんか?

軽い嫉妬ぐらいなら許せますが、嫉妬で喧嘩別れ・・・なんてことも。

彼氏の嫉妬で喧嘩した場合どうしたらいいのかまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

e61b50b2b0243a056b8ac9e4160af227_s
流産の可能性が高い時期はいつ?原因や予防は?

流産は何らかの理由で胎児が育たなかったり流れ出てしまうことを...

3cdac530885246e1bb94bad85ca2121b_s
養育費調停で弁護士に依頼するメリットは?有利になる?

離婚後の養育費に関して話し合いがまとまらない場合、養育費請求...

9fc49a403bad4234097fc804b8c9cee0_s
有給休暇も消化して退職願はボーナス支給後がベスト!

退職を考えた時、まずどの時期に退職願を出すべきかタイミングを...

395f0ac51fb5e481cf7a808dc1b537a7_s
薬学部で留年すると就職に影響はあるの?対策は?

薬学部に入ったものの、勉強につまづき留年をしてしまう人も多い...

44caa8b6aabacffd3bf3f4e0be2a2b45_s
野球の練習着(夏用)におすすめなのは?

夏の暑い時期の野球の練習、夏用の練習着は暑さ対策なども考慮し...

24ec0934c1909b916c12aee515040380_s
料理下手な主婦がついやってしまう調理の間違いとは

料理が下手な人、上手な人がいますよね。
<...

d36fe19339e642db241bbc13e9a5558a_s
恋愛不安になる心理は?不安を乗り切る方法も伝授!

恋愛に不安はつきものです。

で...

92d5bf4900de5429fbf1301657254440_s
連絡先の交換を迫られたときに上手く断る方法!

職場関係や合コンなど、連絡先の交換を迫られる場合があります。...

a0001_016801
歴史を大人になってから勉強する時は○○法がおすすめ!

子供のときは歴史に興味がない人も、大人になってから急に歴史に...

e46d78f49577516178361cd0fac1d6cc_s
野球の投手に必要な筋トレとは?バランスが重要!

野球の投手が球速をアップするためには筋トレが不可欠です。 ...

8bbee84a3dab20d7d576049aa9a85e3b_s
野球の打順の組み方を一挙公開!ベストな選び方とは?

野球の戦略で大事なのは打順の組み方にあるようです。

3f0bd00503a3de74b820eabf26931867_s
同棲解消は寂しいだけじゃすまない!?その理由とは

同棲を解消する場合、さまざまなトラブルが起こります。

134f2f4ce5fd35b426f00f0e7b00720c_s
頭痛が毎日午後から・・・原因は?予防するには?

毎日午後から起こる頭痛・・・とても辛いですよね。

8f439eb3b877cda80c9999a407bc42dc_s
結婚に反対!その理由は家柄・・・親が結婚に反対する理由

結婚はみんなに祝福されたいものですが、家柄が理由で親に反対さ...

e32139af27ce033c131272fc25ac3583_s
ご飯を冷凍した場合の賞味期限、目安は○ヶ月!

余ったご飯を冷凍した場合、すぐ食べる場合もあればしばらく冷凍...

2076020872f27b6711af28cc2a3b842b_s
健康診断の結果がわかるまでどのくらいかかるの?

健康診断を受けた場合結果を早く知りたくなるものです。

a0002_004762
会社の飲み会で挨拶回りをするときのタイミングは?

「飲みにケーション」という言葉を耳にしたことありますか? ...

a1180_015442
右手の薬指の痺れは何が原因?考えられる病気とは

右手の薬指だけなぜか痺れる・・・違和感もあり何が原因なのか気...

a0001_003289
フロントガラス飛び石よる傷を補修キットで修復するには?

飛び石等によるフロントガラスの傷、放っておくと傷も広がる可能...

a0003_000896
キャンプ料理!朝食で簡単に作れて美味しいレシピ♪

キャンプ料理にはいろいろありますが、何かと忙しい朝食は手軽に...

スポンサーリンク


彼氏が嫉妬深い!対処法は?

「それだけ自分は愛されている」と認識して、彼氏の嫉妬をむしろ喜ぶ

強い嫉妬心は彼氏の愛情の深さの証だと考えてみてはどうでしょうか。

「自分だけの彼女でいてほしい」と思うからこそ、嫉妬するわけです。ですから、彼氏に嫉妬されたら「それだけ自分は深く愛されている」という認識を持つのです。

今は「彼氏の嫉妬がちょっとうざい」と感じるかもしれませんが、もし今の彼氏と別れたあと、淡白な男性とつきあったとしたらどうでしょう。

おそらく、「元彼の嫉妬がなつかしい。あんなふうに深く愛されてみたい」と思い出すにちがいありません。

このように考えれば、「嫉妬されるぐらい愛されて嬉しい」と考えることも可能でしょう。彼氏の嫉妬をがまんするのではなく、むしろ積極的にそれを受け入れるという対処法です。

こちらからも彼に嫉妬してみせる

「毒をもって毒を制す」という方法もあります。それは「こちらからも嫉妬し返す」という方法です。

あまりの嫉妬深さに手を焼いているなら、こちらも彼氏に負けないぐらい嫉妬して見せてはいかがでしょうか。

彼氏が「うざい」と感じるぐらい、嫉妬の演技をするのです。つまり、彼氏に「嫉妬されるわずらわしさ」と体験させ、自分自身の嫉妬を自覚させ、自発的に改善させるという方法です。

大人しく嫉妬深い彼に従う

この場合は、周りの男友達をほとんど失うこととなりますが、彼との関係は平穏を保つことができるでしょう。

嫉妬深い彼氏は、恐らく異性と連絡を取ることさえ制限してきます。そこで、彼以外の男性との交流を断ち切れるのであれば大人しく彼に従うのも一つの解決策という事です。

確かに、異性の友達が少なくあまり交流もなければ苦にはなりませんが、社会人ともなればどうしても仕事上の交流や連絡は避けられません。

嫉妬は時に人を豹変させることもあります。

大人しく従うのも一つの方法ではありますが、どこかできちんと線引きをしなければなりません。

友人としての交流は断ち切るけれど、会社関係の人とは仕事上交流を持つという事をはっきりさせ、彼に納得してもらう必要があります。あやふやなままにしておけば、それが原因で喧嘩になることもあります。

また、どこかで歯止めを打たなければ、嫉妬深い彼氏はエスカレートしていくパターンも少なくありません。女友達や、家族、ペットにまで嫉妬が及ぶ前にきちんと話し合いをしましょう。

引用元-こいぴた

彼氏の嫉妬で喧嘩・・・彼女の悩みとは

付き合って2年以上になる彼氏のことで相談があります。

彼氏はすごく焼きもちやきです。

男の子のいるグループと遊びに行ったり、連絡を取ったり、男友達の話をしたりするとすぐ嫉妬します。

私自身、そんなに男友達が多い方でもないですし、男友達と遊べなくてもなんの問題もないので、それは我慢というほどでもなく、彼氏が嫌がることはしないようにしているのですが…。

私が今働いている環境は少し特殊というか…男の上司と二人きりで仕事をしています。

今の職場はまだ働き始めて半年くらいなのですが、そこで働き始めてから、彼氏の嫉妬でケンカをすることが増えました。

彼氏は温厚な人なので、それまではケンカをすることもなかったのですが。

今の仕事は私がずっとやりたかった仕事なので、やりたい仕事に就くことができて、彼氏も喜んでくれていますし、きちんと応援もしたいと思ってくれているようです。

でも、男の人と2人きりという環境が半年たっても慣れないらしく、「応援したいのに、やきもちばかりやいて、素直に応援できない」と言っています。

彼氏自身、私がその上司となにもないことはわかっていて、信頼はしてくれているようなのですが、ただ、自分よりも長い時間を2人ですごしている上司を許せないようです。

週に1度、いつも働いている店舗ではない所に仕事で一日いくのですが(そこの店舗は社員が5人います)、そこにも男性社員は2名ほどいますが、2人きりになることはないので、その日は嫉妬もしないようです。

私がどうにかしてあげられたらいいのですが、仕事には毎日行かなければいけないわけで…仕事環境も私が変えようと思って変えられるものでもありません…。

今までは、何度かそのことでケンカしても、その度、私の気持ちを彼氏に伝え、彼氏もなるべく嫉妬しないようにする、とか、我慢するようにするとか言って仲直りしてきたのですが…。

今回は彼氏が「なにもないとわかっているのに嫉妬する自分」に疲れてしまったようで…もう嫉妬する自分から解放されたいから別れたい。

一緒にいると嫉妬ばかりしてしまう自分が面倒くさい。

彼氏として一緒にいると嫉妬してしまうから、友達として仕事を応援させてほしい。

と言っています…。

引用元-OK Wave

彼氏との喧嘩が絶えない!その理由と対処法は?

■ 1:態度がそっけないことでケンカしたとき

◎ そっけない理由をきちんと聞いて責め立てないように

まずは、どこが、どんな風にそっけないと思うのかをちゃんと伝えましょう。突然にそっけないと言われても、彼氏にしてみれば何故あなたがそんなことを言うのかわからないかもしれません。まずはそれを的確に伝えることで話の混乱を防ぎましょう。そして、理由をきちんと聞いてください。彼氏を責め立てる言葉ばかりを口にしていると余計に感情的になってしまい、解決に向かいません。男性側も責められるほど萎縮し、その反動で意地になってしまいます。それを和らげるためには、どんなに怒っているとしても「愛している」の一言を加えるようにしましょう。ケンカをするときは相手ばかりが悪いわけではありません。自分にも非があると思ったらそれを直す努力をすること、反省の意をしっかりと伝えましょう。

■ 2:嫉妬心からのケンカのとき

◎ まずは謝って、自分の時間も大切にしましょう

嫉妬心から起こるケンカは尾を引いてしまったり、彼氏が白けてしまうことが多いので、ひとまずあなたから謝りましょう。「最近疲れていたから」など、他の理由を持って来てもいいです。ケンカの後、どうするかというのがポイントになって来ます。彼氏ばかりに集中していた気持ちを解放するためにも、自分時間の充実を考えて行きましょう。彼氏が他にも目を向けるようになったのは、いつも2人だけというシチュエーションに疲れているからということもあります。2人の会話に広がりを作るためにも、たまには大勢で出かけましょう。気分転換にもなります。嫉妬心を抱いてしまうのは自分が愛されてるかどうかという自信がないからではないでしょうか?そんなときこそ、自分に自信を持つことが大事です。

引用元-マイナビウーマン

危険な嫉妬の妄想、根底にあるのは?

もし、第三者が二人の関係を妨害一目するように感じているなら、もし相手が自分ではなく別の男性(女性)に興味をもっているように感じるなら、その想像が嫉妬になります。

恋をしている人は、自分が相手にとって、つねにいちばんの存在であることを望んでいるのです。

ですから、自分の競争相手のすべての人の価値を低くしようと、無意識の努力をするようになります。

恋人が自分以外の男性(女性)と知り合ってほしくないという気持ちは、つまり、自分の競争相手が現れてほしくないという願望 なのです。

相手に対していつも一番でいたいという願望があるわけですから、彼 (彼女)が自分以外の女性(男性)にたとえ興味はもっていなくても、話したり食事をしたりして、時間を共有してほしくないという気持ちでいっぱいになるのです。

彼(彼女)のまわりの女性(男性)の陰口をそれとなく言ってみたり、邪魔な存在のよからぬ情報を何気なく話してみたりするときは、恋人を占有したいという願望が表れているのです。

引用元-ディズニー攻略

円満カップルの秘訣!嫉妬心と上手に付き合う方法とは

1.なぜ嫉妬してしまうのか

「受験勉強に一生懸命だった彼。全く会う時間を作ってもらえず、私の一方通行のように感じて辛かったです。結局大学も離れ離れになり、しかも彼のサークル活動が忙しくなり連絡が途切れがちに。そのときは彼の周囲の人やサークルにまで嫉妬してました(笑)」(22歳/大学生)

大切な存在である彼には、もっと自分のことを見て欲しい、関心を示して欲しいと思うもの。そんな彼が他のことに一生懸命に頑張る姿はかっこいい反面、寂しくて嫉妬心が芽生えてしまうようです。

2.同じ目標を目指すより、思い切って切り替える

「同じ大学を目指していた頃、彼の成績が上がり私がうまくいかず、それに嫉妬心を抱いて毎晩電話で愚痴っては、彼に八つ当たりしていました。彼の成績が下がればいいとさえ思っていました。でも最終的には、気を紛らわすために始めたお菓子作りにはまり、今は製菓の専門学校で勉強をしています。彼との喧嘩もなくなり円満です。」(19歳/専門学生)

同じ目標があり、片方が成功し、もう一方が失敗するというのも嫉妬の原因になります。
相手が羨ましいばかりか、失敗さえ願うような嫉妬を抱いたときは切り替えが大事です。新しい目標ができると、意外とすんなり嫉妬心が消えるようですね。

3.嫉妬しているのは羨ましいから。素直に尊敬を

「社内恋愛でゲットした彼。仕事がよくできるタイプで周りからも好かれて会社の人と遊ぶ機会も多く、なかなかふたりの時間をとってもらえずその八方美人なところや軽いノリに嫌気がさすように。でも、思えば、私とは違って明るく人見知りせず、すぐ話題の中心になるところが好きだったなと考え直しました。」(25歳/出版)

嫉妬をすると、彼の悪いところが目につくようになります。でもそれは言葉を変えれば長所でもあり、好きなところでもあると気付いた、というこのご意見。
長所も突き詰めれば短所に、短所も突き詰めれば長所になるように、相手が彼氏であっても、「憧れがも嫉妬に変わる」ことがあるのですね。一度冷静になって、彼への気持ちを考えてみるといいのかもしれません。

引用元-ハウコレ



twitterの反応


https://twitter.com/yucalpis_/status/597542313275985920

関連記事はこちら

 - 恋愛

ページ
上部へ