噂の情報バラエティマガジン

オスマガ

仕事に行きたいけど不安で怖い・・・不安な気持ちを解消する方法は?

      2015/08/07

仕事に行きたいけど不安で怖い・・・不安な気持ちを解消する方法は?

仕事で失敗した時など、次の日不安で会社に行くのが怖いなんて経験ありませんか?

考えすぎて胃が痛くなったり、眠れないなんてこも・・・。

そんな不安な気持ちを解消させる方法などをまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

e61b50b2b0243a056b8ac9e4160af227_s
流産の可能性が高い時期はいつ?原因や予防は?

流産は何らかの理由で胎児が育たなかったり流れ出てしまうことを...

3cdac530885246e1bb94bad85ca2121b_s
養育費調停で弁護士に依頼するメリットは?有利になる?

離婚後の養育費に関して話し合いがまとまらない場合、養育費請求...

9fc49a403bad4234097fc804b8c9cee0_s
有給休暇も消化して退職願はボーナス支給後がベスト!

退職を考えた時、まずどの時期に退職願を出すべきかタイミングを...

395f0ac51fb5e481cf7a808dc1b537a7_s
薬学部で留年すると就職に影響はあるの?対策は?

薬学部に入ったものの、勉強につまづき留年をしてしまう人も多い...

44caa8b6aabacffd3bf3f4e0be2a2b45_s
野球の練習着(夏用)におすすめなのは?

夏の暑い時期の野球の練習、夏用の練習着は暑さ対策なども考慮し...

24ec0934c1909b916c12aee515040380_s
料理下手な主婦がついやってしまう調理の間違いとは

料理が下手な人、上手な人がいますよね。
<...

d36fe19339e642db241bbc13e9a5558a_s
恋愛不安になる心理は?不安を乗り切る方法も伝授!

恋愛に不安はつきものです。

で...

92d5bf4900de5429fbf1301657254440_s
連絡先の交換を迫られたときに上手く断る方法!

職場関係や合コンなど、連絡先の交換を迫られる場合があります。...

a0001_016801
歴史を大人になってから勉強する時は○○法がおすすめ!

子供のときは歴史に興味がない人も、大人になってから急に歴史に...

e46d78f49577516178361cd0fac1d6cc_s
野球の投手に必要な筋トレとは?バランスが重要!

野球の投手が球速をアップするためには筋トレが不可欠です。 ...

8bbee84a3dab20d7d576049aa9a85e3b_s
野球の打順の組み方を一挙公開!ベストな選び方とは?

野球の戦略で大事なのは打順の組み方にあるようです。

3f0bd00503a3de74b820eabf26931867_s
同棲解消は寂しいだけじゃすまない!?その理由とは

同棲を解消する場合、さまざまなトラブルが起こります。

134f2f4ce5fd35b426f00f0e7b00720c_s
頭痛が毎日午後から・・・原因は?予防するには?

毎日午後から起こる頭痛・・・とても辛いですよね。

8f439eb3b877cda80c9999a407bc42dc_s
結婚に反対!その理由は家柄・・・親が結婚に反対する理由

結婚はみんなに祝福されたいものですが、家柄が理由で親に反対さ...

e32139af27ce033c131272fc25ac3583_s
ご飯を冷凍した場合の賞味期限、目安は○ヶ月!

余ったご飯を冷凍した場合、すぐ食べる場合もあればしばらく冷凍...

2076020872f27b6711af28cc2a3b842b_s
健康診断の結果がわかるまでどのくらいかかるの?

健康診断を受けた場合結果を早く知りたくなるものです。

a0002_004762
会社の飲み会で挨拶回りをするときのタイミングは?

「飲みにケーション」という言葉を耳にしたことありますか? ...

a1180_015442
右手の薬指の痺れは何が原因?考えられる病気とは

右手の薬指だけなぜか痺れる・・・違和感もあり何が原因なのか気...

a0001_003289
フロントガラス飛び石よる傷を補修キットで修復するには?

飛び石等によるフロントガラスの傷、放っておくと傷も広がる可能...

a0003_000896
キャンプ料理!朝食で簡単に作れて美味しいレシピ♪

キャンプ料理にはいろいろありますが、何かと忙しい朝食は手軽に...

スポンサーリンク


仕事の不安や怖い気持ちをリラックスさせる方法とは?

不安を大きくさせない

「不安は、あって当たり前のもの。」という不安容認の感覚をつくることが、不安とうまく付き合っていくうえでは非常に重要です。

不安は、まさに影法師と同じです。活動するという日の光に出れば必ず、寄り添うようについてくるものなのです。

その場では解消できても、次の段階には次の段階での不安が待っているという感じで、「打ち消しても」「打ち消しても」不安はついてくるのです。

不安症に陥る方は「不安を感じてはダメ」という考えが強い傾向にあります。「不安があるのが当たり前」と、不安を受け入れると不安は薄らいでいく場合があることを認識しておきましょう。

リサーチする

不安症に陥りやすい方は、不安を感じてはダメという考え方から不安を見て見ぬふりをしてしまいがちになります。認識しているのに無理に忘れようとしてしまうのです。

これが無意識のうちにストレスとなって余計に、不安を大きく増長させていく悪循環になる場合があります。

不安は、もしかしたら不安に感じている要素に対して「対処をしなくてはいけない。」というサインなのかもしれません。

考えることを無理やり押さえつけて封じこむより、とことん考えてみる方が良い場合もありますのでトライしてみるのも方法の1つです。

心配なことや怖いこと(不安に思う事)をたくさん考えてみることは、不安要素の洗い出しというイメージトレーニングにもなり、あらゆるケースを想定したのだからと安心できたり、自信につながる可能性もあります。

仮に想定した以外のことが要因になった場合も、「次からは想定要素に入れよう。」という気持ちになったり、「現実は想定通りにいかないな。」などと軽く受け止められるようになる場合もありますので、不安から逃げないで考えてみるのも良いでしょう。

引用元-Dreamer

仕事の失敗や不調・・・不安や恐れを解消する言葉とは?

■明日のことを考えない

 心が「不安」や「恐怖」に支配される一番の理由、それは「明日を気にしすぎている」からだと桜井さんは述べる。人は、先のことを気にしすぎて、何も出来なくなってしまうのだそうだ。
 自分で自分の「妄想」や「不安」を勝手にどんどん膨らまし、「失敗したらどうしよう」「クビになったらどうしよう」と思い込んでしまうという。しかし、実際失敗してもクビになっても命を取られることなど、まずない。そもそも滅多なことではクビにはならない。

 桜井さんにとって、「動じる」「恐れる」といった言葉の反義語は「腹をくくる」だそうだ。どんな問題であっても、まず腹をくくって覚悟を決める。つまらないこと、イヤなこと、それら余計なことはいちいち考えず、明日の心配は明日すればいいだけなのだ。

■「不調こそ、わが人生」と思えるか

 誰でも不調な時期はある。身体の調子が悪いときもあれば、精神の調子が低下していることもある。桜井さんはそうした調子が悪い状態を受入れてしまえと説く。そう、“好調が当たり前だと思わないこと”ということだ。
 また、すべての動物の中で、人間だけが危機管理を疎かにしがちだとも教えてくれる。そうした油断は不調になって初めて襲いかかってくる。

いずれにしろ、好調のときほど、自分の不調時のことを意識すべきだという。そうすれば危機意識も高まり、何が起きても恐れないでいられる、と教えてくれる。

引用元-ガジェット通信

休みの次の日会社に行くのが怖い・・・不安を減らす気持ちの持ち方とは

私が会社や仕事への不安をなくせた 「3つの気持ちの持ち方」 があります。

それは

1 やれるだけのことはやったから大丈夫だと想うこと。

2 何かあったらその時考えよう、謝ろうと思うようにする。

3 休みの日に仕事のことを考えない

でも、初めのうちはなかなかこうは考えられませんでした。

でもしっかりと自分の不安と向き合う事で自分の不安を緩和できたのです。

私もそうでしたが、

あなたが、こういうことを悩むのは

怒られるのが嫌だから

じゃないですか?

そりゃー誰だって怒られるのは嫌ですよね。

でも、これも考え方ひとつなんですね。

怒られるというのを諦めるというわけではないのですが、

やっちゃったものしょうがない

と考えることもひとつの方法です。

人間、誰でも間違うことはあるのですからね

引用元-HAPPYな接遇をしよう☆

仕事に行くのが怖い・・・不安を無くす方法はある?

そう思う人は、多いと思いますよ。
私も、他人がどう思っているかとか、凄く気になるタイプだから、凄く気持ちが分かります。

考え過ぎて胃が痛くなったり、気持ち悪くなってきたり。

そうなると、いてもたってもいられなくなるので、そういう時には、考えても仕方ない。となるべく思って、無心になるようにしています。

考えごとをしないように、何か違うことに夢中になるようにして、早めに寝ます。
寝付きが悪い場合もありますが、そんな時には、ウォーキングなどをして身体を動かしてきてから、寝てます。

寝てしまえば、もう次の日ですよ。

引用元-お悩み掲示板

恐怖や不安は成長をもたらすシグナル?!

あなたが恐怖や不安、心配を感じたら「成長のシグナル」と考え、そのことにチャレンジできる自分に変わることです。
もし、恐怖や不安、心配は成長のシグナルであるならば、 恐怖や不安、心配は、そう感じさせる事に果敢にチャレンジすれば、喜びや充実感をもたらしてくれることになります。

 即ち、恐怖や不安、心配は、『プラスの期待』ともいえます。
恐怖や不安、心配を克服し、あなたが望む状態を得たならば、その結果からの喜びだけではなく、その道のりから得られた体験からたくさんの学びと自信をもたらします。

 仮に、失敗したとしても、そこから次のステップに行く為の学びを得られるのです。

 ビジネスを立ち上げ、うまく行かずに倒産の経験を持つ事業家3人の気持ちを紹介します。
彼らの共通している気持ちは、
『ビジネスをしたことに対して後悔はしていない。この経験を生かして、今度はもう少しうまくやれるとも考える。この苦い経験が次のステップへの自信を作ってくれたと思っている。』
彼らは、失敗からたくさんの経験と学びを得て成長していることが彼らの言葉からうかがわれます。

 さて、恐怖や不安、心配を、
   ”マイナスの予感”として感じるか、
   ”プラスの期待”として感じるか、
それは、あなた次第です。

何にか1つでも勇気を出して乗り越えると、大きな安堵感と喜びを感じられることでしょう。

引用元-恐怖、不安、心配の克服法



twitterの反応


https://twitter.com/YukikaJennyS/status/598885873074077696

関連記事はこちら

 - 仕事

ページ
上部へ