噂の情報バラエティマガジン

オスマガ

半月板損傷での手術、その手術方法や入院日数とは?

      2015/08/07

半月板損傷での手術、その手術方法や入院日数とは?

半月版損傷による手術。

日常生活はもちろん、運動をしている方なら本当に元のように戻るのか不安もあると思います。

手術の方法や入院日数などについて調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

e61b50b2b0243a056b8ac9e4160af227_s
流産の可能性が高い時期はいつ?原因や予防は?

流産は何らかの理由で胎児が育たなかったり流れ出てしまうことを...

3cdac530885246e1bb94bad85ca2121b_s
養育費調停で弁護士に依頼するメリットは?有利になる?

離婚後の養育費に関して話し合いがまとまらない場合、養育費請求...

9fc49a403bad4234097fc804b8c9cee0_s
有給休暇も消化して退職願はボーナス支給後がベスト!

退職を考えた時、まずどの時期に退職願を出すべきかタイミングを...

395f0ac51fb5e481cf7a808dc1b537a7_s
薬学部で留年すると就職に影響はあるの?対策は?

薬学部に入ったものの、勉強につまづき留年をしてしまう人も多い...

44caa8b6aabacffd3bf3f4e0be2a2b45_s
野球の練習着(夏用)におすすめなのは?

夏の暑い時期の野球の練習、夏用の練習着は暑さ対策なども考慮し...

24ec0934c1909b916c12aee515040380_s
料理下手な主婦がついやってしまう調理の間違いとは

料理が下手な人、上手な人がいますよね。
<...

d36fe19339e642db241bbc13e9a5558a_s
恋愛不安になる心理は?不安を乗り切る方法も伝授!

恋愛に不安はつきものです。

で...

92d5bf4900de5429fbf1301657254440_s
連絡先の交換を迫られたときに上手く断る方法!

職場関係や合コンなど、連絡先の交換を迫られる場合があります。...

a0001_016801
歴史を大人になってから勉強する時は○○法がおすすめ!

子供のときは歴史に興味がない人も、大人になってから急に歴史に...

e46d78f49577516178361cd0fac1d6cc_s
野球の投手に必要な筋トレとは?バランスが重要!

野球の投手が球速をアップするためには筋トレが不可欠です。 ...

8bbee84a3dab20d7d576049aa9a85e3b_s
野球の打順の組み方を一挙公開!ベストな選び方とは?

野球の戦略で大事なのは打順の組み方にあるようです。

3f0bd00503a3de74b820eabf26931867_s
同棲解消は寂しいだけじゃすまない!?その理由とは

同棲を解消する場合、さまざまなトラブルが起こります。

134f2f4ce5fd35b426f00f0e7b00720c_s
頭痛が毎日午後から・・・原因は?予防するには?

毎日午後から起こる頭痛・・・とても辛いですよね。

8f439eb3b877cda80c9999a407bc42dc_s
結婚に反対!その理由は家柄・・・親が結婚に反対する理由

結婚はみんなに祝福されたいものですが、家柄が理由で親に反対さ...

e32139af27ce033c131272fc25ac3583_s
ご飯を冷凍した場合の賞味期限、目安は○ヶ月!

余ったご飯を冷凍した場合、すぐ食べる場合もあればしばらく冷凍...

2076020872f27b6711af28cc2a3b842b_s
健康診断の結果がわかるまでどのくらいかかるの?

健康診断を受けた場合結果を早く知りたくなるものです。

a0002_004762
会社の飲み会で挨拶回りをするときのタイミングは?

「飲みにケーション」という言葉を耳にしたことありますか? ...

a1180_015442
右手の薬指の痺れは何が原因?考えられる病気とは

右手の薬指だけなぜか痺れる・・・違和感もあり何が原因なのか気...

a0001_003289
フロントガラス飛び石よる傷を補修キットで修復するには?

飛び石等によるフロントガラスの傷、放っておくと傷も広がる可能...

a0003_000896
キャンプ料理!朝食で簡単に作れて美味しいレシピ♪

キャンプ料理にはいろいろありますが、何かと忙しい朝食は手軽に...

スポンサーリンク


半月版損傷の症状と原因とは?

症状

半月は膝関節の大腿骨と脛骨の間にあるC型をした軟骨様の板で内側・外側にそれぞれがあり、クッションとスタビライザーの役割をはたしています。これが損傷すると、膝の曲げ伸ばしの際に痛みやひっかかりを感じたりします。ひどい場合には、膝に水(関節液)がたまったり、急に膝が動かなくなる“ロッキング”という状態になり、歩けなくなるほど痛くなります。

原因と病態

原因

スポーツなどの怪我から生じる場合と、加齢により傷つきやすくなっている半月に微妙な外力が加わって損傷する場合とがあります。

前者では、体重が加わった状態でのひねりや衝撃によって半月だけが損傷するものと、前十字靱帯損傷などに合併して起こるものとがあります。

半月は加齢に伴い変性するので、40歳以上ではちょっとした外傷でも半月損傷が起こりやすくなります。

病態

原因が様々であるため、損傷の形も様々で形態により変性断裂、水平断裂、縦断裂、横断裂に分類されます。損傷の状態によっては放置すると、さらに関節軟骨を傷めることもあります。

引用元-日本整形外科学会 症状・病気をしらべる

半月版損傷の手術の方法は?

半月板(ハンゲツバン)の損傷による症状が非常に軽い場合には、保存療法でも治癒(チユ)する場合もありますが、ほとんどの場合は、手術療法が必要となります。
 半月板損傷の手術療法の場合、関節鏡を使って行い、裂けたり切れたりした半月板(ハンゲツバン)を縫合、または切除を施します。縫合する場合には、半月板損傷が軽度の場合や、損傷した部位が関節包(カンセツホウ)に近いケースです。縫合する手術療法の場合には、切除手術療法よりも入院期間は長くなってしまい、1週間程度の入院期間となります。
 また、縫合が不可能な場合には、関節鏡を使って傷ついた半月板(ハンゲツバン)を切除します。半月板を切除する手術療法の場合には、2〜3日間の入院を必要としますが、病院によっては日帰りで行われることもあります。

引用元-膝痛い.com

半月版損傷の手術による、手術の種類と入院日数とは

半月板損傷の手術は大きく分けて、

損傷した半月板の裂けた部分を切り取ってしまう切除手術と
半月板の損傷箇所を縫い合わせてして残す縫合手術があります。

内視鏡による手術がほとんどで、
入院期間は3日〜1週間程度です。

費用は、症状や入院期間にもよりますが
手術と入院を合わせて15〜20万円ぐらいかかるケースが多いようです。

さらに別にリハビリで通院する費用もかかります。

半月板はごく限られた部分しか血流が豊富でないので、
縫合してもくっつかないことがあります。

そういった場合は傷ついた部分だけを取り除く、
部分切除になります。

血流の豊富な部位での損傷は半月板縫合術を行い、
半月板の機能そのものを温存できる可能性が残されています。

半月板部分切除の場合は手術後、ギプスの必要がなく、
リハビリ期間が比較的短くすむようです。

しかし、デメリットとしては
半月板によるクッション機能が低下することで
将来的には変形性膝関節症などが起こる可能性があります。

半月板縫合術の場合は、
半月板が切れる前とほぼ同じ状態に
修復される可能性が高いとされています。

しかし、術後のギプスやリハビリが約2ヶ月続き、
スポーツへの復帰には約4ヶ月〜半年かかることが多いようです。

場合によってはリハビリが1年ぐらいかかってしまい、
長期間、仕事を休まなければならないケースも考えられます。

引用元-半月版損傷は手術しなくても、こう治せる

半月版損傷の手術後、膝はどう動かしたらいい?

手術後は膝の曲げ伸ばしで痛みが出る。だが、少しずつ自力でも膝の曲げ伸ばしをするようにしよう。リハビリでも行うことだが、自力でも根気よく動かすように。

半月板損傷は特に曲げるときに痛みが出やすい。体育座りで膝をくっつけるようにカカトを引きつけよう。ただし無理は禁物。身体の痛みに素直に答えることを忘れずに。また曲げ伸ばし以外にも、膝のお皿を上下左右にゆっくり動かす「モビライゼーション」と呼ばれるマッサージも効果的だ。お皿の動きがよくなれば曲げ伸ばしを助ける。

ちなみに、膝の浮腫み自体も曲げ伸ばしを妨げるので浮腫み取りのソックスやバンドを常時付けておくように。浮腫みを取るのも動きを戻すために大切な作業だ。

引用元-なわとび1本で何でもできるのだ

半月版損傷で入院、入院日数に伴うリハビリの内容は?

私は医師よりこういう感じで説明を受けました。

術後1日目・・・安静
術後2日目・・・基本安静だが、車いすで移動可能、完全免荷
術後3日目・・・完全免荷で両松葉歩行開始
術後4〜5日目・・・部分荷重(1/3程度)での両松葉歩行
術後6〜7日目・・・部分荷重(2/3程度)での両松葉もしくは片松葉
術後8〜11日目・・・片松葉でのほぼ全荷重歩行
術後12〜14日目・・・杖なしでの全荷重歩行

こんな感じのプランニングでした。

さて、本題の一つ、退院後の仕事については重いものを持っての歩行は難しいと思います。ましてや入院を3、4日で考えているとすれば、満足に足がつけない状態です。術後の足は浮腫みもあり、あまり負担をかけることはできませんし、医師も足をつかないように警告すると思います。なので、仕事自体満足にできないと考えた方がいいでしょう。少なくとも、重いものを持って移動できるようになるには最低でも1か月は必要と思います。膝の曲げ伸ばしも同様に、すぐにはできません。むしろ痛みがでやすくなる可能性もあり、術後のフォローアップの中で医師の意見をきいた方がいいでしょう。杖は、松葉杖をつく形ですが、2週間以内には不要になると思われます。

引用元-Yahoo!知恵袋



twitterの反応

関連記事はこちら

 - 病気・薬

ページ
上部へ