噂の情報バラエティマガジン

オスマガ

下痢に頭痛に寒気・・・単なる風邪の症状?

   

下痢に頭痛に寒気・・・単なる風邪の症状?

下痢から始まり、頭痛や寒気・・・これってただの風邪?

それとも何か他の病気?

下痢、頭痛、寒気から考えられる病気について調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

e61b50b2b0243a056b8ac9e4160af227_s
流産の可能性が高い時期はいつ?原因や予防は?

流産は何らかの理由で胎児が育たなかったり流れ出てしまうことを...

3cdac530885246e1bb94bad85ca2121b_s
養育費調停で弁護士に依頼するメリットは?有利になる?

離婚後の養育費に関して話し合いがまとまらない場合、養育費請求...

9fc49a403bad4234097fc804b8c9cee0_s
有給休暇も消化して退職願はボーナス支給後がベスト!

退職を考えた時、まずどの時期に退職願を出すべきかタイミングを...

395f0ac51fb5e481cf7a808dc1b537a7_s
薬学部で留年すると就職に影響はあるの?対策は?

薬学部に入ったものの、勉強につまづき留年をしてしまう人も多い...

44caa8b6aabacffd3bf3f4e0be2a2b45_s
野球の練習着(夏用)におすすめなのは?

夏の暑い時期の野球の練習、夏用の練習着は暑さ対策なども考慮し...

24ec0934c1909b916c12aee515040380_s
料理下手な主婦がついやってしまう調理の間違いとは

料理が下手な人、上手な人がいますよね。
<...

d36fe19339e642db241bbc13e9a5558a_s
恋愛不安になる心理は?不安を乗り切る方法も伝授!

恋愛に不安はつきものです。

で...

92d5bf4900de5429fbf1301657254440_s
連絡先の交換を迫られたときに上手く断る方法!

職場関係や合コンなど、連絡先の交換を迫られる場合があります。...

a0001_016801
歴史を大人になってから勉強する時は○○法がおすすめ!

子供のときは歴史に興味がない人も、大人になってから急に歴史に...

e46d78f49577516178361cd0fac1d6cc_s
野球の投手に必要な筋トレとは?バランスが重要!

野球の投手が球速をアップするためには筋トレが不可欠です。 ...

8bbee84a3dab20d7d576049aa9a85e3b_s
野球の打順の組み方を一挙公開!ベストな選び方とは?

野球の戦略で大事なのは打順の組み方にあるようです。

3f0bd00503a3de74b820eabf26931867_s
同棲解消は寂しいだけじゃすまない!?その理由とは

同棲を解消する場合、さまざまなトラブルが起こります。

134f2f4ce5fd35b426f00f0e7b00720c_s
頭痛が毎日午後から・・・原因は?予防するには?

毎日午後から起こる頭痛・・・とても辛いですよね。

8f439eb3b877cda80c9999a407bc42dc_s
結婚に反対!その理由は家柄・・・親が結婚に反対する理由

結婚はみんなに祝福されたいものですが、家柄が理由で親に反対さ...

e32139af27ce033c131272fc25ac3583_s
ご飯を冷凍した場合の賞味期限、目安は○ヶ月!

余ったご飯を冷凍した場合、すぐ食べる場合もあればしばらく冷凍...

2076020872f27b6711af28cc2a3b842b_s
健康診断の結果がわかるまでどのくらいかかるの?

健康診断を受けた場合結果を早く知りたくなるものです。

a0002_004762
会社の飲み会で挨拶回りをするときのタイミングは?

「飲みにケーション」という言葉を耳にしたことありますか? ...

a1180_015442
右手の薬指の痺れは何が原因?考えられる病気とは

右手の薬指だけなぜか痺れる・・・違和感もあり何が原因なのか気...

a0001_003289
フロントガラス飛び石よる傷を補修キットで修復するには?

飛び石等によるフロントガラスの傷、放っておくと傷も広がる可能...

a0003_000896
キャンプ料理!朝食で簡単に作れて美味しいレシピ♪

キャンプ料理にはいろいろありますが、何かと忙しい朝食は手軽に...

スポンサーリンク


下痢・頭痛・寒気から考えられる病気は?

インフルエンザ

風邪と同じような時期に発生します。
しかし、インフルエンザの場合には他人にうつす伝染病なので、
インフルエンザと診断されたら外出は禁止です。

インフルエンザの特徴としては頭痛、吐き気、下痢、寒気以外に
関節の痛みがでる場合があります。

最近は抗インフルエンザ薬があるので、
処方をうけて安静にしておくことをお勧めします。

感染してから1週間は咳などで
他人にインフルエンザを伝染する可能性があるので、
症状が回復しても外出は控えましょう。

どうしても外出の必要がある場合にはマスクは必須です。

引用元-コネクションズ

夏風邪の初期症状に多いのが、
のどの違和感・痛みになります。

この症状が現れたら、「夏風邪かも…?」と、
考えた方がいいようです。

その後、本格的に現れる夏風邪の症状はこちら

・下痢・腹痛
・高熱
・頭痛
・鼻水
・咳(せき)
・寒気・だるさ

基本的には普通の風邪と同じですが、
夏風邪の特徴は、下痢や腹痛など胃腸系の不調です。

引用元-生活に役立つ特選ニュース

下痢、頭痛、寒気・・・夏バテの可能性も?予防は?

夏バテの症状は?
自律神経のリズムが乱れると、身体の調子が狂います。

1、全身の疲労、倦怠感、だるい。
2、元気がない、やる気がおきない、無気力。
3、イライラ、ゆううつ、神経質・・・神経症状が出てくる。
4、めまい、立ちくらみ、ふらつき、身体の不安定感。
5、食欲不振、無味、下痢、便秘、腹痛、・・・消化器症状。
6、熱っぽかったり、寒気がしたり、頭痛、風邪のような症状。
7、動悸、息切れ、むくみ。

夏バテ予防
身体から失われるのは、水とミネラルと、自律神経のバランスです。
暑くて、食欲が無いからといって、あっさりしたものや、冷たいものばかり
飲食していると、いよいよ栄養失調、ミネラル失調で、夏バテが加速します。
食欲が無いときは、「量より質」を考えて、良質の蛋白質、
ビタミン・ミネラルを補給しましょう。

ビールや、清涼飲料水の飲みすぎは、胃の中の消化液を薄めて、
消化を遅くし、胃腸病の原因になります。冷たいものの摂り過ぎは、
胃液の分泌と働きを悪くします。
南方の人達の食生活を見習って、
香辛料(スパイス)をたっぷり使った料理を作りましょう。カレイライスなど!!

引用元-漢方療法007

胃腸風邪?下痢から始まる?

胃腸風邪の原因は細菌性・ウイルス性による感染と、寄生虫による感染に分かれます。細菌性のものは、病原性大腸菌や腸炎ビブリオなどです。また、ウィルス性はノロウィルス、ロタウィルスなどになります。

症状としては、吐き気や嘔吐、腹痛、下痢(水様便)、発熱が生じますが、稀に下痢のみ、または嘔吐・吐き気のみの場合もあります。その他、胃腸風邪の全身症状として頭痛、関節痛、上気道炎など風邪に似た主な症状を伴うこともあります。熱は微熱から38度以上の発熱まであり、40度を超えるような高熱はあまりないのも特徴です。胃腸風邪は後遺症はありませんが、ひどい下痢が続くと脱水症状になることもありますので、注意が必要です。

家庭での対策としては、病院で処方された薬、または市販の胃腸薬を服用されてみて下さい。また、水分補給を十分にされて下さい。
症状が続く様でしたら、再度、病院を受診されてみて下さい。

引用元-YAHOO!JAPAN知恵袋

寒気や吐き気、頭痛それに下痢や関節痛がある場合は?

様々要因はあると思いますが、
関節痛がある場合には発熱も伴っており、

胃腸風邪(感染性胃腸炎・嘔吐下痢症)が
考えられます。

原因は・・・

・細菌性・ウイルス性の感染

病原性大腸菌・腸炎ビブリオ・
ノロウィルス・ロタウィルス

・寄生虫などによる感染

アニサキス

病状は、
寒気・吐き気・頭痛、腹痛、下痢(水様便)、発熱

引用元-トレンド豆知識

その寒気・・・ノロウィルスの可能性も?

腹痛、頭痛、
通常38℃以下の発熱、悪寒、筋痛、咽頭痛、
倦怠感などを伴うこともあります。

嘔吐や下痢により脱水症状を引き起こし、
頭痛、倦怠感、めまい、
食欲不振などの症状が出る場合もあります。

ノロウイルス感染時の便の色は
通常の便の色と変わらないために、
便の色だけでウイルス感染を
判断することはできません。

子供に比べて大人では
嘔吐や下痢の症状が短期間に強く出る場合があり、
体感的にはつらく感じられます。

体力がある場合は1〜3日で治りますが、
症状が落ち着いてからも
1〜2週間程度は便中にウイルスが含まれます。

ウイルスを排泄している期間は、
他の人に感染させてしまうおそれがあります。

ノロウイルスの治療薬は存在せず、
対症療法が行われます。

引用元-流行の病気についてみんなも知ろう

ノロウイルス

エボラ出血熱のウイルスよりも強いので、
死に至るような出血熱は起こしませんが、
ある意味問題のウイルスです。

下痢や嘔吐物を触る際には直接触ってはいけません。

また、アルコールをかけても死滅させることが不可能ですが、
塩素系の消毒剤が有効です。
塩素系の消毒剤を使う場合には説明書に書いてあるとおりに
薄めることが重要です。
原液が必ずしも効果が高いわけではありません。

引用元-コネクションズ

また下痢?と思っても要注意!

下痢

【概要】下痢というのは、腸管内で食物が十分吸収されずに排出される状態で、特に水分の吸収が悪い場合を言います。食物の吸収は主に小腸で行われ大腸においては主に水分が吸収されます。急性の腸炎はほとんどがこの大腸の炎症であるため、下痢となるわけです。下痢が続くと水分は不足し、脱水になりがちですが、既に小腸で必要な栄養分は吸収されているため、ダイエットに下剤を服用するという方法は好ましくありません。逆に下痢をしているときは、消化吸収のよいものを中心に、しかも水分を補うことを考えなくてはなりません。

【下痢の原因】下痢は、腸管の働きが低下するために生じるものであり、その多くは腸炎によるものです。また俗にお腹を冷やしたなどと表現するように、冷やしたことなどで腸の機能が低下して下痢を生じることもあります。しかし、腸は個人差が強い臓器でもあります。昔から下痢しやすい人もみえれば、しにくい人もみえます。逆に便秘しやすい人、しにくい人もいます。ですから下痢を生じるか否かは、その人のその時の状態によっても異なると言うことを知っていて下さい。また胃や腸は精神的なストレスによっても機能に変化を生じます。睡眠不足でも同じです。こういった場合は機能的な異常のみで、炎症を起こしているわけでもありません。繰り返して生じる方はこういった疾患かもしれませんので、一度相談して下さい。

引用元-田中内科医院



twitterの反応

https://twitter.com/ripopo_pad/status/583253724950175744


https://twitter.com/mochi_mochi32/status/582419851223810048
https://twitter.com/plus121423/status/582069694175162368
https://twitter.com/cactus_grn/status/580594380609871872


https://twitter.com/Future_517/status/578557551362510848


https://twitter.com/cactus_grn/status/580594380609871872

関連記事はこちら

 - 病気・薬

ページ
上部へ