噂の情報バラエティマガジン

オスマガ

仕事が1番辛いときは新人の頃!?その理由とは・・・

      2015/08/03

仕事が1番辛いときは新人の頃!?その理由とは・・・

日本の若者は高卒者で5割、大卒者で3割利殖すると言われているそうです。

就職して1番辛いときは「新人」の頃が多いとも・・・どうしてなのでしょうか?

新人が辛いと感じることや乗り切り方をまとめました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

e61b50b2b0243a056b8ac9e4160af227_s
流産の可能性が高い時期はいつ?原因や予防は?

流産は何らかの理由で胎児が育たなかったり流れ出てしまうことを...

3cdac530885246e1bb94bad85ca2121b_s
養育費調停で弁護士に依頼するメリットは?有利になる?

離婚後の養育費に関して話し合いがまとまらない場合、養育費請求...

9fc49a403bad4234097fc804b8c9cee0_s
有給休暇も消化して退職願はボーナス支給後がベスト!

退職を考えた時、まずどの時期に退職願を出すべきかタイミングを...

395f0ac51fb5e481cf7a808dc1b537a7_s
薬学部で留年すると就職に影響はあるの?対策は?

薬学部に入ったものの、勉強につまづき留年をしてしまう人も多い...

44caa8b6aabacffd3bf3f4e0be2a2b45_s
野球の練習着(夏用)におすすめなのは?

夏の暑い時期の野球の練習、夏用の練習着は暑さ対策なども考慮し...

24ec0934c1909b916c12aee515040380_s
料理下手な主婦がついやってしまう調理の間違いとは

料理が下手な人、上手な人がいますよね。
<...

d36fe19339e642db241bbc13e9a5558a_s
恋愛不安になる心理は?不安を乗り切る方法も伝授!

恋愛に不安はつきものです。

で...

92d5bf4900de5429fbf1301657254440_s
連絡先の交換を迫られたときに上手く断る方法!

職場関係や合コンなど、連絡先の交換を迫られる場合があります。...

a0001_016801
歴史を大人になってから勉強する時は○○法がおすすめ!

子供のときは歴史に興味がない人も、大人になってから急に歴史に...

e46d78f49577516178361cd0fac1d6cc_s
野球の投手に必要な筋トレとは?バランスが重要!

野球の投手が球速をアップするためには筋トレが不可欠です。 ...

8bbee84a3dab20d7d576049aa9a85e3b_s
野球の打順の組み方を一挙公開!ベストな選び方とは?

野球の戦略で大事なのは打順の組み方にあるようです。

3f0bd00503a3de74b820eabf26931867_s
同棲解消は寂しいだけじゃすまない!?その理由とは

同棲を解消する場合、さまざまなトラブルが起こります。

134f2f4ce5fd35b426f00f0e7b00720c_s
頭痛が毎日午後から・・・原因は?予防するには?

毎日午後から起こる頭痛・・・とても辛いですよね。

8f439eb3b877cda80c9999a407bc42dc_s
結婚に反対!その理由は家柄・・・親が結婚に反対する理由

結婚はみんなに祝福されたいものですが、家柄が理由で親に反対さ...

e32139af27ce033c131272fc25ac3583_s
ご飯を冷凍した場合の賞味期限、目安は○ヶ月!

余ったご飯を冷凍した場合、すぐ食べる場合もあればしばらく冷凍...

2076020872f27b6711af28cc2a3b842b_s
健康診断の結果がわかるまでどのくらいかかるの?

健康診断を受けた場合結果を早く知りたくなるものです。

a0002_004762
会社の飲み会で挨拶回りをするときのタイミングは?

「飲みにケーション」という言葉を耳にしたことありますか? ...

a1180_015442
右手の薬指の痺れは何が原因?考えられる病気とは

右手の薬指だけなぜか痺れる・・・違和感もあり何が原因なのか気...

a0001_003289
フロントガラス飛び石よる傷を補修キットで修復するには?

飛び石等によるフロントガラスの傷、放っておくと傷も広がる可能...

a0003_000896
キャンプ料理!朝食で簡単に作れて美味しいレシピ♪

キャンプ料理にはいろいろありますが、何かと忙しい朝食は手軽に...

スポンサーリンク


仕事で1番辛いときは新人の頃!?

新入社員が一番大変かもしれないと僕が思ったのは、そういう「理不尽さ」に晒される機会は新入社員の時がたぶん一番多いと考えたからだ。

日本の会社では、新人は難しい仕事や重い責任が課せられるような仕事をしなくてよいかわりに、理不尽には黙って耐えなければならないという風潮がある。

軍事教練や自己啓発セミナーと変わらないような新人研修を黙って受けなければならないし、飲み会の幹事のような本来の業務と関係ない雑用もこなさなければならない。

日本の会社には「新卒だ」というだけで問答無用で上から目線で接してくる人がいるが、そういう人とも腹を立てずに話さなければならない。

こういった「理不尽」に耐えながら、一方では組織内の暗黙のルールや人間関係、仕事も覚えていく必要がある。

これらの事情を考慮すると、新入社員は決してラクな立場ではない。

 

僕自身も、会社員時代にいちばんつらいと思ったのは1年目だった。

短い会社員生活を通じて、一番嫌だったのが入社直後の新人研修で、二番目に嫌だったのが新入社員だからということで任せられた飲み会の幹事である。

いずれもその内容を遂行するつらさというよりも、「理不尽」に晒されることのつらさが重く心にのしかかった。

これらのつらさに比べれば、仕事そのもののつらさはほとんどないに等しい。

引用元-会社員で一番大変なのは「新入社員」なのかもしれない – 脱社畜ブログ

新人で仕事が辛いときはどうしたらいい?

新入社員として入社したはじめの3年間は、

これからの社会人としての生き方に大切な時期と言われます。

 

なぜなら、

 

仕事の基本的なやり方や覚え方、人との付き合い方など、

社会人に相応しい能力を身に付けていく時期だからです。

 

当然、このような時期に会社から業績を期待されることはありません。

なので先輩や上司にときに叱られながらも、歩んでいかなければいけません。

慣れない環境の中、孤独にも耐えながらの毎日は辛いことだと思います。

ある意味、新入社員が最も過酷なのかもしれません。

 

そしてこの3年間をどう生き抜くかが、

その後の人生を大きく左右するものとなるとも言えます。

社会人としての基礎力、地盤がしっかりとしていれば、

その後の仕事に大きく影響が出てくることでしょう。

 

困難なこともたくさんありますし、多くの失敗も経験するはずです。

そして誰もがこの壁を乗り越えて成長していくものだと思います。

それだけ入社3年間は大切な時期でもあるのです。

引用元-新入社員で仕事が辛いと感じるときはどうすればいいのか? | 7ドリーム

新人にとって仕事の辛いときはどんなとき?

仕事を自分ごと化できない
仕事の辛さは勤務時間の長さからくるものではありません。
もちろんそれもあるんだけど、
毎日19時に帰っていても辛いことはあるし、
毎日終電で帰っていても全然辛くないこともある。

なぜこういうことが生じるか。
仕事を自分ごと化できないから。
これが僕なりに見た理由です。

新人っていうのは右も左もわかりません。
自分の思っていたことよりも、業務っていうのは広範囲に広がっていて、
どの段階で何が発生するかということがあまりよくわかってません。
なんだか知らぬ間によくわからん業務が降ってきて、
それをとりあえずこなさないといけない。
その業務がなぜ発生するかをちゃんと理解するには、
事前の知識が足りず、結局よくわからない。
なにがわからないかが、よくわからんのです。

そんな状況で仕事をしていると、降ってくるものがすべて「やらされている感じ」になります。
なぜ、いつ降ってくるかわからなくて、しかもそれをやらないといけないから、
自分ごと化できない。

そんな仕事楽しいはずないですよね。

そんなことをうんうんと唸っていたら、仕事が辛くなっていました。
解消しようとしてもできない自分が、さらに苦しかったです。

引用元-結局のところ新人にとって何が辛いのかを考えてみた。|大崎のブログ

ペース配分ができない(仕事の先読みができない)
①のこととかかるが、新人が仕事の先読みをするのは難しいです。
なにがいつ降ってくるかわからないから。
つまり、すべての仕事が「突発的に発生している」ように見えるんです。
これが苦しかった。

なんだか暇だなと思っている日があったり、
かと思ったら次の日にものすごい業務量が降ってきて全然寝れなかったり。
そんなことが毎日ずっと起こっていました。

ペース配分ができないので、プライベートの予定を入れることもできず、
もやもやする毎日を送っていました。

引用元-結局のところ新人にとって何が辛いのかを考えてみた。|大崎のブログ

新人の頃に感じる辛いときとは・・・

(1)仕事がわからない、職場での役割がない

周りはバタバタと忙しそうにしているのに、仕事内容がわからない。

何をすればいいのか、どうやればいいのか、というのが、まず初めに新人さんがぶつかる壁です。

手取り足取り教えてくれるような会社ばかりではないですし、当然、何かしっかりした「役割」を任せてもらうこともない。

入社後、「まだ飲み会の幹事しか任せてもらえていないから」なんて声もよく聞かれます。

心中では「早くちゃんと仕事がしたい」「指示待ち人間にはなりたくない」と思いつつも、仕事がわからずに「待つしかない状況」が長く続くと、深刻な悩みにも繋がりやすいようです。

(2)上司に馴染めない

続いて、上司の問題。

上司との距離感はいつになっても悩みの種ですが、なかでも“最初の上司”の影響力はかなり大きいもの。

新人時代は会社イコール上司、という感覚さえあるほどです。

しっかり面倒を見てもらえるか、いい関係を築けるかどうかは、運や相性、忙しさの加減にもよりますが、上司の顔色ばかりを伺ってストレスを貯めてしまったら、他の先輩や同期などに積極的に話を聞くこと。

「あくまで、この上司のやり方なのだ」と少し冷静に距離を置いて考えるのも一案です。

また、上司に雑用ばかりを振られて辛いと感じるときは、積極的に「自分はこれができる!」というものを確立していき、自分の力を発揮できる「役割」に手を伸ばしていくことも大切です。

引用元-入社後、新人社員が辛いと感じること5つ – LAURIER (ローリエ)(1/2)

仕事が辛いとき、みんなはどう乗り切った?

プレッシャーがあったから、今がある

「泣きながら仕事をした記憶しかないです。

入社半年後、自分の実力以上のクライアントを任され、プレッシャーと戦いながら日々過ごしました。

でも、あそこでプレッシャーを感じることができたからこそ、今の自分があるような気がします。

表層的に、右から左へ仕事を流すのを覚えるのは、もっとずっと後でいいと。

たとえ先輩が教えてくれた結果と同じことを選ぶことになっても、自分の頭で考えて答えを導き出すことは、必要だと思います」(39歳)

日系企業は恵まれている!

「現在は外資系金融勤務ですが、入社は日系金融でした。

1年目と2年目は、コワイ先輩や上司に怒られ、敬語の使い方や仕事に対する姿勢などを叩きこまれました(笑)。

その頃は会社のトイレや帰りの電車の中で泣いて『もう辞めたい』と思う日々でしたが、外資系に転職してみて、あの厳しい指導に感謝しています。

外資系って『誰もがライバル』なので新人さんの教育なんて誰もしてくれないんですよ。

メールの書き方も敬語の使い方もおかしくて、取引先からクレームをつけられる新卒外資入社の同僚がたくさんいます。

日系企業の新人教育は素晴らしいので、きちんと吸収して社会人としての基礎を身につけてください」(33歳)

難しい上司の下で、実力がついた

「新卒1年目、新しい職場には周囲から気難しいと評されている女性の上司がいました。

その人の要求に、慌てふためきながらも分からないところは質問しながら応えていったことで、上司だけでなく周囲の先輩方にも信頼して仕事を任せてもらえるようになりました。

入社1年目の方達は、すべてが新しい環境で自分の仕事に意味を見出せなかったり、余裕のなさが嫌になることもあるかもしれないけれど、目の前の仕事に誠意をもって取り組むことで見えてくることもあると思うので、頑張ってほしいです」(29歳)

引用元-職場や仕事が辛いときの考え方-3.学生時代が懐かしい。孤独を感じるなら…:日経ウーマンオンライン【トレンド(キャリア)】

twitterの反応

関連記事はこちら

 - 仕事

ページ
上部へ