噂の情報バラエティマガジン

オスマガ

意外と知らない?!脂肪とカロリーの関係、太る仕組みとは

      2015/07/11

意外と知らない?!脂肪とカロリーの関係、太る仕組みとは

これから露出の多い夏の時期、脂肪を減らして痩せたいと思いませんか?

それにはまず脂肪とカロリーの関係を知って、健康的な生活習慣を送る必要があります。

脂肪とカロリーの関係について調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

e61b50b2b0243a056b8ac9e4160af227_s
流産の可能性が高い時期はいつ?原因や予防は?

流産は何らかの理由で胎児が育たなかったり流れ出てしまうことを...

3cdac530885246e1bb94bad85ca2121b_s
養育費調停で弁護士に依頼するメリットは?有利になる?

離婚後の養育費に関して話し合いがまとまらない場合、養育費請求...

9fc49a403bad4234097fc804b8c9cee0_s
有給休暇も消化して退職願はボーナス支給後がベスト!

退職を考えた時、まずどの時期に退職願を出すべきかタイミングを...

395f0ac51fb5e481cf7a808dc1b537a7_s
薬学部で留年すると就職に影響はあるの?対策は?

薬学部に入ったものの、勉強につまづき留年をしてしまう人も多い...

44caa8b6aabacffd3bf3f4e0be2a2b45_s
野球の練習着(夏用)におすすめなのは?

夏の暑い時期の野球の練習、夏用の練習着は暑さ対策なども考慮し...

24ec0934c1909b916c12aee515040380_s
料理下手な主婦がついやってしまう調理の間違いとは

料理が下手な人、上手な人がいますよね。
<...

d36fe19339e642db241bbc13e9a5558a_s
恋愛不安になる心理は?不安を乗り切る方法も伝授!

恋愛に不安はつきものです。

で...

92d5bf4900de5429fbf1301657254440_s
連絡先の交換を迫られたときに上手く断る方法!

職場関係や合コンなど、連絡先の交換を迫られる場合があります。...

a0001_016801
歴史を大人になってから勉強する時は○○法がおすすめ!

子供のときは歴史に興味がない人も、大人になってから急に歴史に...

e46d78f49577516178361cd0fac1d6cc_s
野球の投手に必要な筋トレとは?バランスが重要!

野球の投手が球速をアップするためには筋トレが不可欠です。 ...

8bbee84a3dab20d7d576049aa9a85e3b_s
野球の打順の組み方を一挙公開!ベストな選び方とは?

野球の戦略で大事なのは打順の組み方にあるようです。

3f0bd00503a3de74b820eabf26931867_s
同棲解消は寂しいだけじゃすまない!?その理由とは

同棲を解消する場合、さまざまなトラブルが起こります。

134f2f4ce5fd35b426f00f0e7b00720c_s
頭痛が毎日午後から・・・原因は?予防するには?

毎日午後から起こる頭痛・・・とても辛いですよね。

8f439eb3b877cda80c9999a407bc42dc_s
結婚に反対!その理由は家柄・・・親が結婚に反対する理由

結婚はみんなに祝福されたいものですが、家柄が理由で親に反対さ...

e32139af27ce033c131272fc25ac3583_s
ご飯を冷凍した場合の賞味期限、目安は○ヶ月!

余ったご飯を冷凍した場合、すぐ食べる場合もあればしばらく冷凍...

2076020872f27b6711af28cc2a3b842b_s
健康診断の結果がわかるまでどのくらいかかるの?

健康診断を受けた場合結果を早く知りたくなるものです。

a0002_004762
会社の飲み会で挨拶回りをするときのタイミングは?

「飲みにケーション」という言葉を耳にしたことありますか? ...

a1180_015442
右手の薬指の痺れは何が原因?考えられる病気とは

右手の薬指だけなぜか痺れる・・・違和感もあり何が原因なのか気...

a0001_003289
フロントガラス飛び石よる傷を補修キットで修復するには?

飛び石等によるフロントガラスの傷、放っておくと傷も広がる可能...

a0003_000896
キャンプ料理!朝食で簡単に作れて美味しいレシピ♪

キャンプ料理にはいろいろありますが、何かと忙しい朝食は手軽に...

スポンサーリンク


カロリー、脂肪って?

その1: そもそもカロリーって何?

そもそもカロリーって何でしょう?模範的な答えは、「熱量のエネルギーの単位」です。中学生の時に、理科で習ったハズです。1cal(カロリー)は1gの水の温度を、1度上昇させるのに必要な熱量です。

食事のカロリーとして表示されるのは、kcal(キロカロリー)で、キロとは千のことです。1kcalとは1000calとなり、1リットルの水の温度を、1度上昇させられる熱量なのです。

カロリーは、炭水化物、タンパク質、脂肪だけに含まれていて、ミネラルやビタミンと言った栄養素には、カロリーは含まれません。カロリーには、食物を食べることによって体内に吸収される摂取カロリーと、日常生活や運動に使用する、消費カロリーが存在します。

その2: では脂肪って何?

脂肪というのは、私達のお腹の周りに付いているお肉の中身です。自分の脂肪は、直接見られませんが、スーパーに行くと簡単に見ることができます。牛肉や豚肉の、白い脂身の部分が、脂肪なのです。

あの脂身を見ると、脂肪のイメージは悪くなってしまいますが、体温維持やエネルギーの貯蔵など、人体にとって必要不可欠な重要な役割を行っています。

引用元-意外と知らない、脂肪とカロリーの不思議な7つの関連性☆ – さよならコンプレックス!

脂肪とカロリーの関係とは

カロリーと体脂肪の関係とは

100kcalのエネルギーを持つ食べ物を食べても、100kcalのエネルギーを消費する運動をすれば、食べた分のエネルギーは消費され、からだの中には残りません。しかし食べたエネルギーを全て消費しきれずエネルギーが余って残った場合、そのエネルギーは、「脂肪」に変えられてからだに貯蔵されます。

脂肪1kgを消費するには

では、体内に貯蔵されている脂肪1kg(1,000g)を消費するにはどれだけのカロリーが必要になるのでしょうか?
脂肪1gは9kcalなので、1kgの脂肪を消費するには9000kcalのカロリーが必要かといえばそうではありません。人間の脂肪は「脂肪細胞」として蓄えられているので、全てが純粋な脂肪というわけではありません。脂肪細胞の約8割は脂質(あぶらの塊)ですが、残り2割ほどは水分や細胞を形成するさまざまな物質で構成されています。
これを踏まえて計算すると脂肪1kgを消費するのに必要なエネルギー(カロリー)は、9kcal×1000g×80%=約7200kcal 程になります。 つまり、1カ月で1kgの脂肪を減らすために消費すべきエネルギーは、7200÷30=240kcalとなり1日あたり240kcalになります。毎日240kcal分のエネルギーを多く消費する、もしくは摂取を抑えられれば1カ月で1kgの脂肪を減らすことが出来るのです。

引用元-カロリーとは|健康のつくりかた|タニタ

意外と知らない?!消費カロリーと体脂肪の関係

消費カロリーが摂取カロリーを上回ると、体は足りないエネルギーを補填しようと体脂肪を燃やすようになります。

これがつまり痩せるということですね。

なら摂取するカロリーを徹底的に少なくすればどんどん体脂肪が燃えるのでは?と思うかもしれませんが、実際はそんな簡単にはいきません。

なぜかというと、人間には生きていくためにある程度カロリーが必要だからです。

ダイエットのためにと摂取カロリーを極端に減少させてしまうと、体脂肪を減らす前に体に不調が現れるようになってきます。

だからダイエット中にも一定量のエネルギーを体に取り入れることが必要なのです。

ちなみに体に不調が出ないようにするためには、一日あたり女性で1200kcal、男性で1500kcalほど必要になります。この数値は筋肉量などによって上下しますが、基本的にはこれだけ摂取していれば問題ありません。

そして体脂肪というのは7200kcal消費することによって1キロだけ減ります。

ということは一日につき200〜300ほどカロリーを消費すれば、一ヶ月で1キロ痩せることが可能というわけですね。

ただここで一つだけ気をつけて欲しいことがあります。

それはダイエットで減らす体重はひと月あたり2キロ以内に抑えるということ。

理由はというと、人間は短い間に多くの体重が減ってしまうと体に危機を感じ、体脂肪を溜め込みやすくなってしまうからです。

あまりに急なスピードで減量を進めるとリバウンドしてしまうわけですね。

気をつけましょう。

まあ普通のダイエットをしている分にはもっとスローペースになるはずなので、多くの人には関係ない話になります。

引用元-消費カロリーと体脂肪の関係

脂肪は実際の重さ以上に見た目はスリムに見える?!

これだけやっても1kgしか体重が落ちないなんて……と悲観的に考える人もいるかもしれません。

しかし、1kgの脂肪を侮るなかれ! 脂肪は密度が低く、重さの割に体積が大きいのです。

つまり、実際の重さ以上に見た目はずっとスリムに引き締まって見えるものです。

脂肪を身近なもので例えると、脂肪1kgの体積は500mlのペットボトル2本とゴルフボール3個弱にも相当します。

30代以上の男性の場合、腹部についた内臓脂肪から消費されていくので、1kgの脂肪がなくなるとそれだけおなか周りがすっきりすることになります。

統計的には、標準的な体格の男性でウエストが約1cm減るほどの変化です。

摂取エネルギーと消費エネルギーのバランスを取ることが、自分の体形のコントロール、健康管理の第一歩となります。まずは、カロリーを意識することから始めてみましょう。

引用元-無理なく1カ月でウエスト1cm! カロリーコントロールでダイエット (1) カロリーと肥満の関係を知り、1月でウエスト1cm減への道筋を立てる | マイナビニュース

カロリーコントロールできてる?体脂肪が増える生活習慣とは

①カロリーと栄養の知識が不足

食品のカロリーや体脂肪についての知識が不足していて、カロリーコントロールができていません。
頭で理解をしていないと、1日に必要な摂取カロリーを超えてしまいがちになり、体重を維持をすることは難しいです。

②頻繁なファストフード通いがある

料理をする時間がないからといってファストフードに頼ってしまうと、体重を増加させる原因になります。
ファストフードは飽和脂肪酸が高く、繊維質の低い食事です。この場合はカロリーや栄養が脂肪へと変わりやすいです。

③月に何度か食事を抜いてしまう

食事を抜くことで、空腹をいつもより強く感じます。夜に近い食事であるほど栄養吸収力が高まるため、朝食なしで夕食ありの人は太りやすいです。

④きちんと噛まないで食べてしまう

若い世代ほどこの傾向が強いです。脳が満腹のシグナルを伝達するのに15〜20分はかかるので、早く食べると満腹感を感じる直前まで余計に食べてしまいます。

引用元-太る原因は13個もある!体脂肪が増える生活習慣を改善しよう|カロリン

twitterの反応

関連記事はこちら

 - 健康

ページ
上部へ