噂の情報バラエティマガジン

オスマガ

adhdの子供や、そのママ友達との接し方、関わり方

      2015/07/01

adhdの子供や、そのママ友達との接し方、関わり方

発達障害のひとつ「adhd」

仲のいいママ友達の子供がもしadhdと診断されたら・・・

adhdの子供の特徴やママ友達の関わり方などをまとめました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

e61b50b2b0243a056b8ac9e4160af227_s
流産の可能性が高い時期はいつ?原因や予防は?

流産は何らかの理由で胎児が育たなかったり流れ出てしまうことを...

3cdac530885246e1bb94bad85ca2121b_s
養育費調停で弁護士に依頼するメリットは?有利になる?

離婚後の養育費に関して話し合いがまとまらない場合、養育費請求...

9fc49a403bad4234097fc804b8c9cee0_s
有給休暇も消化して退職願はボーナス支給後がベスト!

退職を考えた時、まずどの時期に退職願を出すべきかタイミングを...

395f0ac51fb5e481cf7a808dc1b537a7_s
薬学部で留年すると就職に影響はあるの?対策は?

薬学部に入ったものの、勉強につまづき留年をしてしまう人も多い...

44caa8b6aabacffd3bf3f4e0be2a2b45_s
野球の練習着(夏用)におすすめなのは?

夏の暑い時期の野球の練習、夏用の練習着は暑さ対策なども考慮し...

24ec0934c1909b916c12aee515040380_s
料理下手な主婦がついやってしまう調理の間違いとは

料理が下手な人、上手な人がいますよね。
<...

d36fe19339e642db241bbc13e9a5558a_s
恋愛不安になる心理は?不安を乗り切る方法も伝授!

恋愛に不安はつきものです。

で...

92d5bf4900de5429fbf1301657254440_s
連絡先の交換を迫られたときに上手く断る方法!

職場関係や合コンなど、連絡先の交換を迫られる場合があります。...

a0001_016801
歴史を大人になってから勉強する時は○○法がおすすめ!

子供のときは歴史に興味がない人も、大人になってから急に歴史に...

e46d78f49577516178361cd0fac1d6cc_s
野球の投手に必要な筋トレとは?バランスが重要!

野球の投手が球速をアップするためには筋トレが不可欠です。 ...

8bbee84a3dab20d7d576049aa9a85e3b_s
野球の打順の組み方を一挙公開!ベストな選び方とは?

野球の戦略で大事なのは打順の組み方にあるようです。

3f0bd00503a3de74b820eabf26931867_s
同棲解消は寂しいだけじゃすまない!?その理由とは

同棲を解消する場合、さまざまなトラブルが起こります。

134f2f4ce5fd35b426f00f0e7b00720c_s
頭痛が毎日午後から・・・原因は?予防するには?

毎日午後から起こる頭痛・・・とても辛いですよね。

8f439eb3b877cda80c9999a407bc42dc_s
結婚に反対!その理由は家柄・・・親が結婚に反対する理由

結婚はみんなに祝福されたいものですが、家柄が理由で親に反対さ...

e32139af27ce033c131272fc25ac3583_s
ご飯を冷凍した場合の賞味期限、目安は○ヶ月!

余ったご飯を冷凍した場合、すぐ食べる場合もあればしばらく冷凍...

2076020872f27b6711af28cc2a3b842b_s
健康診断の結果がわかるまでどのくらいかかるの?

健康診断を受けた場合結果を早く知りたくなるものです。

a0002_004762
会社の飲み会で挨拶回りをするときのタイミングは?

「飲みにケーション」という言葉を耳にしたことありますか? ...

a1180_015442
右手の薬指の痺れは何が原因?考えられる病気とは

右手の薬指だけなぜか痺れる・・・違和感もあり何が原因なのか気...

a0001_003289
フロントガラス飛び石よる傷を補修キットで修復するには?

飛び石等によるフロントガラスの傷、放っておくと傷も広がる可能...

a0003_000896
キャンプ料理!朝食で簡単に作れて美味しいレシピ♪

キャンプ料理にはいろいろありますが、何かと忙しい朝食は手軽に...

スポンサーリンク


adhdの子供はどんな症状?

多動性

・座っているべきときに落ち着いて座っていることが難しい
・遊びや余暇活動におとなしく参加することが難しい
・過度におしゃべりをする

衝動性

・質問が終わらないうちに出し抜けに答えてしまう
・順番を待つのが難しい
・他の人がしていることをさえぎったり、邪魔したりしてしまう

不注意

・勉強などで不注意な間違いをする
・課題や遊びの活動で注意を集中し続けることが難しい
・興味のあることには集中しすぎてしまい切り替えが難しい
・話を聞いていないようにみえる
・課題や活動を順序だてて行うことが難しい
・同じことを繰り返すのが苦手
・必要なものをなくしてしまう、忘れっぽい
・注意が長続きせず、気が散りやすい

引用元-ADHDとは?|どんな症状なの?|大人のためのADHD情報サイト

友達の子供はもしかしたらadhd?何かできることはある?

何もしないほうがいいと思います。

ADHDであり、脳神経の病気で、一生治らないと
友人に指摘されてありがとうと返せるほどのママはいません。

ママも表面では大口をたたいていても
不安が全くないわけではないでしょう。

うちの子はまともだ!そう自分にいい聞かせているとも取れます。

少なくとも親が、暴力に対して暴力で対応している以上
暴力への抵抗はお子さんにはなくなります。

人前でも叩くママは、
私はちゃんと厳しくしつけているというアピールのようですが
所詮力で押さえつけるだけの教育です。

暴力はいけないと何年も言い聞かせられているお子さんよりも
わがままで暴力的な子どもに育つのは当たり前なんです。

オムツが取れないのもその子のせいではなく
苦労をしてでも根気強くオムツをとらない親に問題があります。

またそれを認めている幼稚園にも問題があります。

周囲の子どもや保護者への影響があるので
平気で幼稚園が認めているとは思いにくいので
それなりの理由があると思えば・・・

実は公表していないだけで子どもに病名がついているか
実はママに何らかの疾患があり幼稚園があえて動かないようにしているか
あたりを私は疑います。

引用元-お友達の子供がADHD?お友達のお子さん(5歳、年… – Yahoo!知恵袋

仲のいい友達の子供がadhdと診断された・・・力になれることは?

今まで通りに、接するのが一番だと思います。

聞いてしまうと、こちらも何かしてあげたいとか身構えてしまいがちですが、Aさんに伝わってしまうと思うので普通が一番、今までと変わらない事が大事だと思います。

いつまでも友情を育んで下さいね!

引用元-仲良しママの子がADHDと診断されました : 妊娠・出産・育児 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

そういう特別扱いが一番傷つくと思うのですが。
親切心に見せかけて、実は心の奥では差別意識が働いてるように思うのです。
それに、こういう場合、傷つくのはAちゃんのお母さんだと思います。

ADHDのお子さんって、その子にあった対応策があると思います。
基本的には、Aちゃんのお母さんのやり方で、任せておけばいいと思います。
今までどおり楽しく仲良く!だけ考えていればOKだと思いますよ。

それと、成長と共に子供同士の関係も変化していくはずです。

引用元-仲良しママの子がADHDと診断されました : 妊娠・出産・育児 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

adhdの子供とどう接したらいいの?

行動の原因はADHD、子供のせいではないことを伝える

ADHDの子供が社会生活で順応させるためにも、まず大人が理解を示して過ごしやすい環境を整備してあげる必要があります。ADHDの子供はけっして「わけのわからない支離滅裂な子供」ではありません。理解する能力はキチンと備わっています。ただ自分の行動特性について理解はしているのですが、それが本人の意思で治すことが困難なだけです。
 
治したくても治せないという事情がある以上、親や学校の先生はそのことを理解し、本人の努力不足だと叱咤したりすることはせず、年齢に応じてADHDという障害を持っていることを説明していく必要があります。そして子どもが自分自身でで「僕はADHDだから気をつけなければならないんだ」と意識できる方向に持っていくことがなにより大切です。
 

ADHDと思われる子供にはどう接したらよいか?

・怒る場合は、しばらく間をあけて悪い行動だけを注意する。人格を否定するようなことはしない。
・子供を叱るのに暴力は振るってはいけない。暴力は二次障害を生むきっかけとなる。
・忘れたことを叱るより、忘れなかったことを誉める。出来ないことよりも、出来たことを誉めるようにする。
 
 
以上、子供のADHDと対処法の解説でした。子供の場合は少々騒いだり落ちつかなかったりするのは普通のことなので、すぐさまそれがADHDでないか?と決め付けるのは早計です。まずはADHDの専門医に受診してもらいしっかり診断をもらう必要があります。その上で家庭環境を整え、子供の長所を伸ばしていくよう指導していくのが大切です。

引用元-子供のADHDと対処法 | どうすればいい?大人のADHD

adhdの子供の問題行動への対応法

●親を非難する

 「お父さんは寝坊ばかりしてる」「お母さんは、お菓子をものすごく食べる」といった具合に、親の悪口を平気で他人にいうAD/HDの子どもがいます。

AD/HDの子の多くは、「人見知りしない」という特徴があります。

このために、親しくない人にも家族の悪口をいったりします。

 親ばかりでなく、大人全般を非難してやまない子もいます。

その矛先が先生に向かうこともあります。(ときには、親が子どもの話を鵜のみにしてしまい、先生を非難する側にまわり、問題になってしまうことがあります)

その非難の仕方が、しつこく繰り返されるのがAD/HDの子の特徴でもあります。

●親を非難する

 3歳の子に「大きくなったら何になる?」と質問しても答えられません。

ところが4、5歳になると、「電車の運転手」とか「看護婦さん」と答えるようになります。

 この変化の理由のひとつとして、子どものなかに、「子どもは大きくなっていき、いつか大人になる」という認識が生まれることがあげられます。

それとともに「約束事にのっとって」「繰り返し」「同じことができる」ようになることも大きく影響していると思います。

子どもはルールに従い、同じことを繰り返しやるなかで、自分が「上達できる存在であること」に気づきます。

小児のリハビリでは、4・5歳が訓練開始の目安とされます。

「上手になりたい、自分はなれる」と思えるようになるから、自分からリハビリ訓練に取り組みだします。

 上達できる自分に気づくなかで、将来の自分の姿がイメージできるようになるのでしょう。

だから、運転手さん、看護婦さんという答えが返ってくるようになります。

さらにこの時期には、「自分は何でもできる」という全能感が高まるとされます。

大人になるという認識、約束事がわかる、上達のための訓練に取り組める、それらを全能感が支えるという構造の中で、子どもらしい答えが返ってきます。(大人になったら? の質問に答えられない子の場合、その原因を探り、ときには適切な対応が必要なこともあります)
引用元-ADHDへの理解と対応6



twitterの反応

関連記事はこちら

 - コミュニケーション

ページ
上部へ