噂の情報バラエティマガジン

オスマガ

便秘を解消するには水分が大切!飲むお茶の種類も大事です。

      2015/06/27

便秘を解消するには水分が大切!飲むお茶の種類も大事です。

便秘の原因として意外と多いのが水分不足。

水分不足だからとただお茶を飲むと、種類によっては便秘解消どころか逆に便秘になる可能性も・・・

便秘にいい水分、悪い水分(お茶)などを調べました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

e61b50b2b0243a056b8ac9e4160af227_s
流産の可能性が高い時期はいつ?原因や予防は?

流産は何らかの理由で胎児が育たなかったり流れ出てしまうことを...

3cdac530885246e1bb94bad85ca2121b_s
養育費調停で弁護士に依頼するメリットは?有利になる?

離婚後の養育費に関して話し合いがまとまらない場合、養育費請求...

9fc49a403bad4234097fc804b8c9cee0_s
有給休暇も消化して退職願はボーナス支給後がベスト!

退職を考えた時、まずどの時期に退職願を出すべきかタイミングを...

395f0ac51fb5e481cf7a808dc1b537a7_s
薬学部で留年すると就職に影響はあるの?対策は?

薬学部に入ったものの、勉強につまづき留年をしてしまう人も多い...

44caa8b6aabacffd3bf3f4e0be2a2b45_s
野球の練習着(夏用)におすすめなのは?

夏の暑い時期の野球の練習、夏用の練習着は暑さ対策なども考慮し...

24ec0934c1909b916c12aee515040380_s
料理下手な主婦がついやってしまう調理の間違いとは

料理が下手な人、上手な人がいますよね。
<...

d36fe19339e642db241bbc13e9a5558a_s
恋愛不安になる心理は?不安を乗り切る方法も伝授!

恋愛に不安はつきものです。

で...

92d5bf4900de5429fbf1301657254440_s
連絡先の交換を迫られたときに上手く断る方法!

職場関係や合コンなど、連絡先の交換を迫られる場合があります。...

a0001_016801
歴史を大人になってから勉強する時は○○法がおすすめ!

子供のときは歴史に興味がない人も、大人になってから急に歴史に...

e46d78f49577516178361cd0fac1d6cc_s
野球の投手に必要な筋トレとは?バランスが重要!

野球の投手が球速をアップするためには筋トレが不可欠です。 ...

8bbee84a3dab20d7d576049aa9a85e3b_s
野球の打順の組み方を一挙公開!ベストな選び方とは?

野球の戦略で大事なのは打順の組み方にあるようです。

3f0bd00503a3de74b820eabf26931867_s
同棲解消は寂しいだけじゃすまない!?その理由とは

同棲を解消する場合、さまざまなトラブルが起こります。

134f2f4ce5fd35b426f00f0e7b00720c_s
頭痛が毎日午後から・・・原因は?予防するには?

毎日午後から起こる頭痛・・・とても辛いですよね。

8f439eb3b877cda80c9999a407bc42dc_s
結婚に反対!その理由は家柄・・・親が結婚に反対する理由

結婚はみんなに祝福されたいものですが、家柄が理由で親に反対さ...

e32139af27ce033c131272fc25ac3583_s
ご飯を冷凍した場合の賞味期限、目安は○ヶ月!

余ったご飯を冷凍した場合、すぐ食べる場合もあればしばらく冷凍...

2076020872f27b6711af28cc2a3b842b_s
健康診断の結果がわかるまでどのくらいかかるの?

健康診断を受けた場合結果を早く知りたくなるものです。

a0002_004762
会社の飲み会で挨拶回りをするときのタイミングは?

「飲みにケーション」という言葉を耳にしたことありますか? ...

a1180_015442
右手の薬指の痺れは何が原因?考えられる病気とは

右手の薬指だけなぜか痺れる・・・違和感もあり何が原因なのか気...

a0001_003289
フロントガラス飛び石よる傷を補修キットで修復するには?

飛び石等によるフロントガラスの傷、放っておくと傷も広がる可能...

a0003_000896
キャンプ料理!朝食で簡単に作れて美味しいレシピ♪

キャンプ料理にはいろいろありますが、何かと忙しい朝食は手軽に...

スポンサーリンク


便秘には水分が大切!でも便秘に悪いお茶も・・・

緑茶 …… ×便秘に悪い

緑茶は日本人の多くに飲まれているお茶の一つです。

日本茶=緑茶と認識している人も多いかもしれませんね。

緑茶にはカテキンやミネラル、ビタミンなどの栄養が含まれているので、水分摂取をしながら栄養摂取ができるありがたい飲み物なのですが、緑茶にはカフェインが多く含まれています。

カフェインは、便を固くして、排出しにくくしてしまうため、便秘の原因となってしまいます。

便秘しやすい人は飲みすぎには注意しましょう。

緑茶は、1〜2杯飲むのは問題ありませんが、便秘改善のために積極的に摂取するのはおススメできません。

カフェインは便通改善には逆効果

緑茶に多く含まれているカフェインには利尿作用があります。

余分な水分の排出を促進する効果です。

むくみが改善されるなどの良い面もあるのですが、便秘に関しては悪い影響を与えてしまいます。

水分の排出が促進されると、便に送られる水分が不足しやすくなってしまい、便が固くなってしまいます。

固い便は排出しにくく、便秘の原因となります。

水分補給のための緑茶が、水分の排出を促進し、反対に便秘の原因となってしまうこともあるのです。

烏龍茶 …… ×便秘に悪い

烏龍茶は、脂肪の吸収を抑制する作用や脂肪分解を促進する作用があり、ダイエットに多く取り入れられていますね。

でも、緑茶と同様、カフェインを多く含むため、利尿作用により便通を悪くしてしまうことも。

便秘中には、摂取量に気をつける必要があるでしょう。

また、烏龍茶には活性酸素の働きを抑制する効果があるため、アンチエイジングにも効果があります。

多くの効果が期待できるお茶なので、なるべく多く摂取したいと思ってしまうかもしれませんが、便秘改善には飲みすぎないことが大切です。

引用元-便秘に良いお茶・悪いお茶 – The便秘

便秘解消のための水分、どんな水分補給がいいの?お茶なら?

カフェインが入っているものを避けて、下記のような飲み物がおすすめです。

・水
 (ミネラルウォーターがより効果的です。)

・炭酸水
 (炭酸の気泡が内臓を刺激して、腸のぜん動運動が高まります。)

・牛乳
 (乳糖やオリゴ等が腸内の善玉菌を増やし便秘解消に効果的です。)

・スポーツドリンク
 (カリウムイオンやナトリウムイオンといった電解質も含まれ、効率的な水分補給ができます。)

・麦茶
 (水を飲むのが苦手な方は、飲みやすい麦茶はカフェインレスでオススメです。)

これらの水分の合計が1日1.5〜2Lくらいになるように摂取しましょう。

※ただし、高血圧や心臓病、腎臓病などをお持ちの方は、それらに負担をかけてしまうことがあるため医師に相談をしてください。

引用元-便秘解消には水分が大切!〜水分の摂り方と、水の種類を解説〜 | 便秘解消おたすけナビ

便秘解消のための水分補給、お茶(緑茶)を飲むと逆に便秘になる?!

緑茶を飲んで便秘になる過程

肉や魚などのたんぱく質の多い食べ物を食べる。
 ↓
緑茶を大量に飲む。
 ↓
緑茶が食べ物のたんぱく質と結合する。
 ↓
さらに胃や腸粘膜にくっつき収斂させる。
 ↓
タンニンと結合したたんぱく質は体内に吸収されづらくなる。
 ↓
粘膜が収斂しているので消化管からも栄養の吸収が悪くなる。
 ↓
吸収されなかったたんぱく質は便となり大腸に移動する。
 ↓
便中のたんぱく質をエサにした悪玉菌により便が硬くなり便秘を引き起こす。

なんたる悪循環。

引用元-緑茶を飲むと便秘になる!? | わたしの便秘解消法

「便秘改善のお茶」はおすすめできない?!その理由とは

理由1:体への負担が大きい

便秘を改善するためのお茶のほとんどには、消化をしにくい「植物」が入っていています。それを察知した腸が「出て行って!あっちいって!」と激しく動き出し、便がでるというしくみです。

このように、ムリやり腸を動かしていると、人によっては「下痢」や「嘔吐」の原因になったり、体をクタクタに疲れさせてしまいます。

理由2:腸のはたらきがさらに悪くなる

お茶を飲んで便を出していると、「頑張らなくても勝手に出してくれる」と腸が勘違いしてしまい、だんだんと「出す力」が衰え、よりガンコな便秘へと悪化してしまいます。

だからと言って、作用が弱い物になれば、高いお金を払って買い続ける意味がなくなってしまいますよね。

便秘を改善するためのお茶は、効いても効かなくても、あまりいい結果には結びつきません。

引用元-「便秘改善のお茶」をお勧めできない2つの理由と改善のコツ

便秘にまつわる誤解、水分摂取方法や便秘の誤解

便秘対策で摂取する水分

今では便秘に効くお茶が種類豊富に売られています。
そういったものを取り入れるなら商品説明をよく読んで正しく摂取しましょう。

問題はコーヒー、紅茶、緑茶ばかりを飲んでいる場合です。
これらは利尿作用があるため便秘対策には不向きな水分となります。

◆利尿作用がある水分ばかり摂取しても尿として排出される割合が多い
◆便が水分不足で硬くコロコロとした小さな便になる
◆腸内が乾くことで便が移動し難くなる

これらの理由から利尿作用のある飲み物は便秘対策で摂取する水分としては不向きと言えます。

毎日排便が無くても便秘とは言いません

排便リズムは個人差がとても大きい為一概に言えるものではありませんが、
一般的に3日に1回以上あるいは1週間に2回以上の排便があればOKとされています。

逆に問題なのは便が出なくてお腹が膨らんでいるような感じがしたり、腹痛が見られる場合です。
このような気になる症状が長く続くようなら一度病院を受診すると良いでしょう。

引用元-よくある便秘にまつわる誤解



twitterの反応


https://twitter.com/tanoshii03/status/610250126909517824

関連記事はこちら

 - 健康

ページ
上部へ